20代の肌に合う敏感肌化粧品の選び方

肌の炎症をしっかりとケアできるもの

敏感肌は肌内部で炎症を繰り返している状態です。炎症を起こしているということは、常にダメージを受けている状態なので、肌トラブルを招きやすくなっています。肌荒れやニキビができやすくなりますので、炎症をしっかりとケアすることが大事です。

肌のバリア機能を高めてくれるもの

敏感肌になってしまう理由は、バリア機能が低下しているため。20代なのにバリア機能が低下してしまうのは、ストレスや不規則な生活が原因のことが多いです。ストレスなどでバリア機能が低下した場合は、それを補うケアが必要です。バリア機能をサポートする成分が配合された化粧品でお手入れをしましょう。

保湿効果を持続させてくれるもの

肌の乾燥は敏感肌の症状を悪化させてしまいます。悪化させないためにも、肌が潤った状態を長時間キープさせることが大事です。保湿をキープするためには肌に水分をため込んでおくコラーゲンが必要不可欠です。ですから、コラーゲンの生成をサポートしてくれるものを選びましょう。

20代向けの敏感肌化粧品ランキング

アヤナス
肌の炎症をケアしてくれる「コウキエキス」を配合した敏感肌化粧品。肌のバリア機能を高めてくれる「ヒト型ナノセラミド」も配合されています。さらに、保湿効果を持続させるために欠かせないコラーゲンの生成をサポートする「CVアルギネート」が配合されているので、敏感肌に最適なケアを行うことができます。
肌の炎症ケア:◎ バリア機能ケア:◎ 保湿ケア:◎
アヤナス
米肌
肌のバリア機能を高めるために欠かせないセラミドを作ることができる成分「ライスパワーNo.11」を配合した敏感肌化粧品です。また、肌の保湿効果を持続させるために、「グリコシルトレハロース」を配合しています。このグリコシルトレハロースは空気中の水分を肌に取り込んでくれるので、うるおいを持続できるところがポイントです。
肌の炎症ケア:△ バリア機能ケア:◎ 保湿ケア:◎
自ら潤う、キメ細やかな透明肌へ。新発想スキンケア「米肌~まいはだ~」
琉白
肌への刺激を徹底的に抑えるために、植物から抽出したエキスを使用して作られた敏感肌化粧品です。有機JAS認定の減少を使用しているので、安全性に優れているところがポイントです。また、水はミネラルが豊富な海洋深層水を100%使用しているので、優れた保湿効果が期待できます。
肌の炎症ケア:○ バリア機能ケア:○ 保湿ケア:◎
琉白
オラクル
60種類以上の植物エキスを熟成させたものだけを使用して作られた完全無添加の敏感肌化粧品です。植物の持つ力を最大限に引き出して、肌にうるおいを与えつつ、刺激を感じさせないところが魅力となっています。原料となる植物は北海道の自社農園で栽培しているので、安全性にも定評があります。
肌の炎症ケア:○ バリア機能ケア:◎ 保湿ケア:○
レクシア
ブルークレール
30種類の天然植物成分を配合した敏感肌化粧品です。オウゴンエキスや植物性プラセンタなど厳選された植物成分がたっぷりと配合されています。世界遺産の白神山地でくみ上げられた弱酸性の湧水を使用しているので、肌に負担を変えkないところがポイントです。
肌の炎症ケア:○ バリア機能ケア:○ 保湿ケア:○
 

20代の肌に合う敏感肌化粧品でおすすめはこちら!

20代の敏感肌には「アヤナス」がおすすめです!
徹底的に肌の炎症をケアできる
⇒ 肌内部の微弱な炎症をケアする「コウキエキス」や肌表面の炎症ケアに最適な有効成分「グリチルリチン酸2K」を配合しているので、敏感肌のケアに欠かせない炎症ケアを徹底的に行うことができます。
肌のバリア機能を高めて敏感肌を克服
⇒ 肌のバリア機能を高めることができる「ヒト型ナノセラミド」を配合しているので、使うたびにバリア機能が強化されて、敏感肌を克服できるようになります。セラミドをナノ化しているので、即効性が高いところがポイントです。
コラーゲンを増やして乾燥しにくい肌へ
⇒ 敏感肌の症状を悪化させないためにも乾燥を防ぐことは必須です。アヤナスではコラーゲン生成をサポートする「CVアルギネート」を配合しているので、肌のコラーゲン量を増やすことができ、保湿キープ力を高めることができます。

敏感肌ケアに欠かせないヒト型ナノセラミドとCVアルギネートを配合しているのは「アヤナス」だけ!